嵐、ゴルフ、ミステリーの日々2

コミック、映画、ミステリーなど、思いつくまま綴ります。街のお散歩写真もご紹介(#^.^#)

ミステリー

玉木宏さん登場!次週最終回!!嵐・大野智さん主演『鍵のかかった部屋』「硝子のハンマー」前後編

【嵐・大野智主演「鍵のかかった部屋」】6月29日月曜よる9時「特別編 最終回」~硝子のハンマー<後編>~ 最新スペシャル動画 玉木宏さん登場!次週最終回!! 嵐・大野智さん主演『鍵のかかった部屋』 「硝子のハンマー」前後編 【嵐・大野智主演「鍵のか…

妖異耽美なレトロミステリーの傑作!!『真珠郎』横溝正史著~由利・三津木探偵小説集成①~

妖異耽美なレトロミステリーの傑作 『真珠郎』横溝正史著 ~由利・三津木探偵小説集成①~ 「由利・三津木探偵小説集成」は2017年12月から刊行された「横溝正史ミステリ短篇コレクション」(全6巻)が好評だったために、姉妹企画として2018年12月から全4巻が…

横溝正史原作「由利麟太郎」シリーズを初めて連続ドラマ化!!『探偵・由利麟太郎』

【スペシャルティザー・60秒】探偵・由利麟太郎 【スペシャルティザー・60秒】 探偵・由利麟太郎 2020/05/26 に公開 横溝正史原作「由利麟太郎」シリーズを初めて連続ドラマ化!吉川晃司が希代の名探偵・由利麟太郎に! カンテレchannelより 13,454 回視聴 …

懐かし漫画館!宿敵切人との魔力対決開幕!!『魔太郎がくる!!』藤子不二雄Ⓐ著 感想

懐かし漫画館!宿敵切人との魔力対決開幕!! 『魔太郎がくる!!』藤子不二雄Ⓐ著 イジメを絶対に許さない傑作ホラーコミック!! 感想 リイドカフェコミックの第2弾。第1弾の終盤で魔太郎の向かいの家に引っ越してきた阿部切人(きりと)との直接対決が激化…

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』特番「おめざめテレビ編」

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』特番「おめざめテレビ編」 『コンフィデンスマンJP プリンセス編』特番 「おめざめテレビ編」 あの人気情報番組「おめざめテレビ」に長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙 が出演!重大発表あり!最…

ついに完結!!伝説の天才的殺し屋佐藤アキラの行方は?『ザ・ファブル』22巻感想

ついに完結!!伝説の天才的殺し屋佐藤アキラの行方は?『ザ・ファブル』22巻 南 勝久 著 前巻でついに直接ボスから、暴走する幹部山岡の暗殺指令を受けたアキラ。 殺しの倉庫に乗り込んだアキラは、山岡を親と慕う同業のユーカリ、アザミを含む山岡一派と対…

ドラマ化原作!!『美食探偵ー明智五郎ー』東村アキコ著 感想

ドラマ化原作!! 『美食探偵ー明智五郎ー』 東村アキコ著 感想 中村倫也さん主演でドラマ化され絶賛放送中(現在はコロナ影響により本編は延期中、特別篇を放送)の原作です。 1巻の内容はドラマでは第2回までの内容を掲載。 表参道の一等地に居を構える江…

水の都ベネチアを舞台に展開する探偵物語『Forget-me-not(フォゲットミーナット)〈1〉』鶴田謙二著

水の都ベネチアを舞台に展開する探偵物語 『Forget-me-not(フォゲットミーナット)〈1〉』 鶴田謙二著 水の都ベネチアの私立探偵伊万里マリエルは、祖父である故ピエトロ・ベヌーチの遺言で、家業である探偵の後継者とされている。しかし広大な屋敷と莫大…

SF、ミステリー、純文学・・・縦横無尽の作品世界『筒井康隆、自作を語る』日下三蔵=編

SF、ミステリー、純文学・・・縦横無尽の作品世界 『筒井康隆、自作を語る』 日下三蔵=編 実写やアニメなど何度も映像化された「時をかける少女」の原作者として知られる巨匠筒井康隆氏が自作を語るインタビュー集です。 その活躍は日本SF界のみならず、ミ…

稀代のビジュアリスト、製作秘話『リドリースコットの世界』ポール・M・サモン著

稀代のビジュアリスト、製作秘話 『リドリースコットの世界』 ポール・M・サモン著 SFホラー映画の革新的な傑作「エイリアン」や酸性雨の降りしきる退廃的な未来像が衝撃的だった「ブレードランナー」、日本を舞台にした「ブラック・レイン」などの作品で知…

驚くべき先見性と現実とのシンクロ率!!『首都感染』高嶋哲夫著

驚くべき先見性と現実とのシンクロ率!! 『首都感染』 高嶋哲夫著 新型コロナウイルス感染症の蔓延する現在を予言していたのではないかと話題の書、「首都感染」を読了しました。 20××年6月。時あたかもサッカーワールドカップの開催されている中国、北京…

時間SFの傑作『リプレイ』ケン・グリムウッド

時間SFの傑作 『リプレイ』 ケン・グリムウッド 杉山高之 訳 REPLAY A NOVEL BY KEN GRIMWOOD 1988年 第14回世界幻想文学大賞受賞 人生を再び、あるいは何度もやり直すことができたら、あなたならどうしますか!? これから自分、または社会に起きることがあ…

前代未聞のクローズド・サークル!!映画原作『屍人荘の殺人(しじんそうのさつじん)』

装画/遠田志帆 装丁/鈴木久美 前代未聞のクローズド・サークル!! 映画原作『屍人荘の殺人』 2019年12月公開、話題の映画原作ですが、本作自体がデビュー作にして国内ミステリランキングを総なめにしたことでも話題となりました。 第27回鮎川哲也賞 このミ…

直木賞候補作家の傑作『ワイルドソウル』垣根涼介さん

直木賞候補作家の傑作 『ワイルドソウル』垣根涼介さん 本日、第160回直木三十五賞が決定しましたが、候補作となっていた垣根涼介氏の『信長の原理』は惜しくも受賞を逃しました。 垣根涼介氏の近年の歴史小説は未読でしたが、かつては「ワイルドソウル」を…

創刊30周年!!『このミステリーがすごい!2019年版』

表紙:乃木坂46 高山一実さん 創刊30周年!! 『このミステリーがすごい!2019年版』 宝島社「このミステリーがすごい!」編集部編 税込定価734円(本体680円+税) 2018年12月11日発売 年末恒例のミステリーベストテン(国内編・海外編)。 2018年国内編第1位…

名作ミステリードラマ化!【黒井戸殺し】原作:アガサ・クリスティー×脚本:三谷幸喜

【公式】「黒井戸殺し」 第一弾予告(60秒バージョン) 名作ミステリードラマ化! 【黒井戸殺し】 原作:アガサ・クリスティー×脚本:三谷幸喜 2018年4月14日(土)よる8時放送 14日は「古畑任三郎」再放送と本作でミステリードラマ漬けとなってしまいまし…

30th「このミステリーがすごい」2018年版

30th「このミステリーがすごい!」2018年版 発行日:2017年12月23日 第1刷発行 編 者:「このミステリーがすごい!」編集部 発行所:㈱宝島社 定 価:本体680円 年末恒例、このミスが発売となりました。 今年は祝30年目!とのことで、特別蔵出し、1988年刊行…

大長編ホラー「IT」スティーブン・キング

STEPHEN KING IT 著者:スティーブン・キング 訳者:小尾芙佐 装画:藤田新策 発行日:1991年11月15日 第1刷 原書発行:1986年 定価:本体3107円 表紙カバー 表紙カバー裏 1986年、上巻だけで、600頁超、2段組みの超大作ホラー。1990年、2017年映画化でも話…

乃木坂文庫・新本格ミステリの夜明け「十角館の殺人」綾辻行人

乃木坂文庫 十角館の殺人 <新装改訂版> 著者:綾辻行人 発行日:1991年9月15日 旧版 第1刷発行 2007年3月26日 旧版 第50刷発行 2007年10月16日新装改訂版第1刷発行 2017年10月16日新装改訂版第48刷発行 初刊行:1987年9月講談社ノベルス 発行所:講談社(…

超能力者のヒロインを描く「クロスファイア」宮部みゆき

クロスファイア 上・下 著書:宮部みゆき カバーデザイン:小泉英里砂 発行日:上下巻 1998年10月30日 初版第1刷発行 発行所:光文社(カッパノヴェルス) 定価:本体各819円 この「クロスファイア」は、わたくしミヤベにしてはとても珍しい続編物の作品です…

名作映画原作「太陽がいっぱい」パトリシア・ハイスミス

Patricia Highsmith The Talented Mr.Ripley 太陽がいっぱい 著書:パトリシア・ハイスミス 訳者:佐宗鈴夫 装画:西山寛紀 発行日:2016年5月20日 初版発行(改訳新版) 原書発行:1955年 発行所:河出書房(河出文庫) 定価:本体820円 ある日、ニューヨー…

暗黒系ミステリ「GOTH」乙一

GOTH リストカット事件 著者:乙一 装幀:帆足英里子(ライトパブリシティ) 発行日:平成14(2002)年7月1日 初版発行 発行所:角川書店 ★2003年 第3回本格ミステリ大賞 ★2003年 このミステリーがすごい!2位 ★2003年 本格ミステリ・ベスト10 5位 「できあ…

ホラー小説「キャリー」スティーブン・キング

CARRIE Stephen King キャリー 著者:スティーブン・キング 訳者:永井淳 発行日:昭和60(1985)年1月25日 原書発行:1974年 発行所:新潮社(新潮文庫) モダンホラーの帝王、スティーブン・キングの記念碑的デビュー作。 キングとしては、それほどページ…

伝説のTVシリーズ「事件記者コルチャック」ジェフ・ライス

The Kolchak Papers 事件記者コルチャック 著者:ジェフ・ライス 翻訳:尾之上浩司・真崎義博 発行日:2013年8月20日 印刷 8月25日 発行 発行所:早川書房(ハヤカワ文庫NV) 「わたしはコルチャック。 インディペンデント通信社の事件記者だ。 シカゴを舞…

御手洗潔最初の事件「異邦の騎士」島田荘司代表作

異邦の騎士 完全改訂版 著者:島田荘司 カバーデザイン:辰巳四郎 発行日:1998年3月15日 第1刷発行 発行所:講談社(講談社文庫) *この作品は1988年4月小社から刊行され、1990年11月小社ノベルス、1991年12月文庫化された作品『異邦の騎士』に著者が全面…

御手洗潔第二弾「斜め屋敷の犯罪」島田荘司

斜め屋敷の犯罪 著者:島田荘司 装画:藤田新策 発行日:1992年7月15日 第1刷発行 発行所:講談社(講談社文庫) ノベルス:1982年 「北海道の最先端、宗谷岬の高台に斜めに傾いて建つ西洋館。「流氷館」と名づけられたこの奇妙な館で、主人の浜本幸三郎がク…

御手洗潔登場「占星術殺人事件」島田荘司

占星術殺人事件 著者:島田荘司 装画:不二本蒼生 発行日:1987年7月15日 第1刷発行 発行所:講談社(講談社文庫) 単行本:1981年 40年以上前の猟奇連続殺人の謎を解け! 島田荘司氏のデビュー作にして、名探偵御手洗潔の初登場作です。 占星術が重要なモチ…

ホラー小説「シャイニング」スティーブン・キング

THE SHINING STEPHEN KING シャイニング 著者:スティーブン・キング 訳者:深町眞理子 装画:杉本典巳 AD:坂田政則 上下巻:1986年11月10日 第1刷 発行所:文藝春秋(文春文庫) 原書発行:1977年 モダンホラーの帝王が「キャリー」「呪われた町」に続いて…

ミステリー「血と暴力の国」コーマック・マッカーシー

NO COUNTRY FOR OLD MEN CORMAC McCARTHY 血と暴力の国 著者:コーマック・マッカーシー 訳者:黒原敏行 発行日:2007年8月30日 第1刷 発行所:扶桑社(扶桑社文庫) 【著者紹介】 CORMAC McCARTHY コーマック・マッカーシー 1933年、ロードアイランド生まれ…

短編小説の名手たち「O・ヘンリーミステリー傑作選」

O・ヘンリー ミステリー傑作選 小鷹信光 編/訳 カバーイラスト:矢吹申彦 デザイン:粟津潔 発行日:1984年6月4日 発行所:河出書房新社 本書に収録の本邦初訳を中心とした28編は、著者の全作品から犯罪をテーマに選んだユニークなアンソロジーです。